スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅・オバマ初の電話会談、サミットで首脳会談へ(読売新聞)

 菅新首相は6日未明、首相官邸でオバマ米大統領と約15分間、電話で会談した。

 菅氏の首相選出後、日米首脳の電話会談は初めて。沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で鳩山政権が5月に米政府と合意した日米共同声明について、菅氏は日米合意を順守する考えを表明した。

 大統領は「(日米は)対等なパートナーシップで協力を強化する使命がある」と述べた。両首脳は、カナダで25日から行われる主要国首脳会議(サミット)で初めての日米首脳会談を行うことで合意した。

民間人が中国大使に…伊藤忠の丹羽相談役(読売新聞)
民主党の樽床氏、代表選出馬に意欲(読売新聞)
閣僚人事は小幅と菅氏示唆=樽床氏「衆院定数を80削減」―民主代表選(時事通信)
最高100万円超も=処分家畜の補償で基準―宮崎県(時事通信)
樽床氏、岡部まり事務所開きを応援(スポーツ報知)
スポンサーサイト

路上でゴツン 興毅選手は乗用車と/巨人・克則コーチはバックの際(産経新聞)

 プロボクサーの亀田興毅選手(23)が東京都葛飾区の路上で乗用車同士の接触事故を起こしていたことが24日、葛飾署への取材で分かった。亀田選手と相手の乗用車の男性会社員(50)にけがはなかった。

 同署によると、21日午後11時ごろ、葛飾区内の狭い路地で、亀田選手の乗用車の右側面に男性会社員の乗用車が接触した。

 一方、プロ野球読売ジャイアンツ2軍コーチを務める野村克則さん(36)が東京・池袋の路上で乗用車を運転中、軽トラックと接触事故を起こしていたことが24日、池袋署への取材で判明。

 同署によると、15日午後9時45分ごろ、豊島区西池袋の区道の左端で、野村さんが乗用車をバックさせようとした際、後ろに停止していた男性会社員の軽トラックの前部に接触した。

 野村さんは後方の安全確認を怠ったことを認めているという。

「重く受け止める」と相撲協会指導部長 文科省訪れ釈明(産経新聞)
首相と小沢幹事長、27日夜に会談していた(読売新聞)
<都青少年健全育成条例改正案>性的漫画の販売規制、否決の公算大(毎日新聞)
宮崎県、家畜埋却地買い上げ=優良種牛用に新施設―口蹄疫(時事通信)
老齢加算廃止、2審も合憲(産経新聞)

苦しい時の「小沢ガールズ」民主重鎮を応援(読売新聞)

 夏の参院選で3選を目指す民主党の輿石東参院議員会長を支援するため、小沢同党幹事長と親しい「小沢ガールズ」と呼ばれる同党女性議員の応援が22日、始まった。

 この日は、輿石氏が選挙区の山梨県昭和町で開いた総決起集会には「ガールズ」の1人、青木愛副幹事長が出席。青木氏は「輿石先生は民主党にとってなくてはならない先生。信念と優しい心をお持ちだ」と持ち上げた。来月には同党の田中美絵子、福田衣里子両衆院議員が相次いで山梨入りする。

 「ガールズ」がこぞって“出陣”するのは、参院の「重鎮」でありながら、輿石氏の選挙が「非常に厳しい情勢にある」(党山梨県連)ためだ。

 北海道教職員組合による違法献金事件の影響で、輿石氏の出身母体の山梨県教組は表だった活動が難しくなっている。対する自民党は山梨選挙区(改選定数1)に30代の新人、宮川典子氏を擁立するほか、参院比例選には甲府市出身で読売巨人軍前監督の堀内恒夫氏が出馬し、輿石氏にとっては脅威となっている。

東国原知事、政府方針に「補償はしていただく」(読売新聞)
<口蹄疫>早期から拡大か 3月には水牛に症状 宮崎(毎日新聞)
DOMMUNEで菊地成孔×大谷能生のトークショーを生中継
アレルギー対策基本法案を提出―公明党(医療介護CBニュース)
対北で閣僚に協力要請=岡田外相(時事通信)

東京株、大幅続落=株安連鎖、222円安で始まる(時事通信)

 7日の東京株式市場は、欧米株の下落や円高を受けて、日経平均株価は222円99銭安の1万0472円70銭と大幅続落して取引が始まった。世界的な株安の連鎖が止まらない状況だ。
 財政危機に陥ったギリシャでは、財政再建法案の成立に対する抗議デモが行われ、混乱がさらに広がるとの懸念が高まった。信用不安がポルトガルなど他の欧州諸国にも広がるとの警戒感が強まっており、世界的に株などのリスク資産から資金を引き揚げる動きが加速している。週末のため割安感からの買いも入りづらく、東京市場も終日大幅安での展開が予想される。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
〔マーケット情報〕株と為替の最新市況
円、一時1ユーロ118円台=1年3カ月ぶり高値
円相場、93円59~61銭=6日午後5時現在
361円安の1万0695円69銭=6日の平均株価

制御棒挿入の手順書改訂=もんじゅ操作ミス問題-原子力機構(時事通信)
日米地位協定に「環境条項」=沖縄配慮、改定提起へ(時事通信)
「しっかりお話する」 民主・小沢氏、政倫審と再聴取応じる意向表明(産経新聞)
江戸川区の名産品「小松菜」使った新商品開発(産経新聞)
アバプロ、ロナセン、プロレナールで360億円に―大日本住友製薬(医療介護CBニュース)

JR脱線事故5年 事故車両の松下車掌が献花(産経新聞)

 JR福知山線脱線事故で事故車両に乗務していた松下正俊車掌(47)=休職中=も25日に行われた追悼慰霊式に参列した。松下車掌は過去に献花したことはあるが、4月25日当日の慰霊は初めてとみられる。

 黒いダブルのスーツ姿の松下車掌は午前10時ごろに現場を訪れると、持参した花束を献花台にささげ、深々と頭を下げた。その後、報道陣からの問いかけが相次いだが、同行していた関係者が遮り、無言のまま足早に立ち去った。

 松下車掌は事故後に車掌としての復職を拒まれたのは不当として、JR西日本を相手取り地位確認請求訴訟を起こしている。

【関連記事】
負傷者らがメモリアルウオーク JR福知山線脱線事故
JR福知山線脱線事故、25日で5年 慰霊式開催へ
「ともに泣く検察」実現できず JR西の歴代3社長が強制起訴
長女亡くした父、日記でたどる5年 JR脱線事故
遺族「扉が開いた」 JR西の歴代3社長が強制起訴
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

高齢者向け除き民営化=URの賃貸住宅事業-仕分け2日目(時事通信)
日医、自民候補推薦撤回見送り(産経新聞)
平城宮跡会場がオープン=遷都1300年祭-奈良(時事通信)
<エベレスト>登頂40年記念イベント 渋谷(毎日新聞)
<命のメッセージ展>東京・日野市の廃校で常設展(毎日新聞)
プロフィール

Author:あきよしまさおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。