スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏「心臓病で入院、預金を家族名義に」(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は25日、自らの資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京地検から事情聴取を受けた後、初めての定例記者会見を行い、同事件で逮捕された秘書らの監督責任に言及した。

 ただ、具体的な責任の取り方には触れなかった。

 記者会見は党本部で行われ、小沢氏は、逮捕された秘書らの監督責任について「(政治資金の管理を)担当者に任せてきたことは事実だ。それがもし誤ったことをしたならば、私の(資金管理団体の)代表者としての責任ももちろんある」と述べた。

 小沢氏は、資金管理団体が購入した土地の資金4億円のうち3億6000万円を家族名義の口座から引き出したと説明している。家族名義の口座に多額の金があった理由については「1991年に心臓の病で入院した。万が一の時に、という意識があって家族名義にしたのではないか」と述べた。

 自らの国会への参考人招致については「与野党で議論することなので、その結果に従う」と述べた。

 小沢氏はまた、事情聴取の際の検察側とのやりとりを一部紹介し「(検察から)『水谷建設から5000万円の提供があったと言われているが、いかがか』という話があった。私は『5000万円を受け取ったり(土地)購入資金に充てたという事実は全くないし、その他の会社からも不正な資金提供を受けたことはない。秘書もそのような金は受け取っていないと信じている』と申し上げた。繰り返しの問答はあまりなかった」と語った。

<転落?>後藤真希さんの母親死亡 東京・江戸川区の自宅で(毎日新聞)
<着服>博多署員が課内の積立金100万円を 停職処分に(毎日新聞)
ひったくり少年に「偽ヴィトン買わない?」 商標法違反容疑でタクシー運転手逮捕(産経新聞)
ペルー人少年の在留認める=脳腫瘍手術、国外退去訴訟-東京地裁(時事通信)
<犯罪被害者の会>新補償制度創設要求を決議(毎日新聞)
スポンサーサイト

毎日新聞社員を現行犯逮捕=羽田空港で暴行容疑-警視庁(時事通信)

 羽田空港で保安検査員を殴ったとして、警視庁東京空港署は25日、暴行容疑で、埼玉県新座市野火止、毎日新聞社社員鈴木秀明容疑者(53)を現行犯逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「飛行機に乗り遅れたので保安区域に入りたかった」と話している。
 逮捕容疑は同日午後5時25分ごろ、羽田空港第2ターミナル2階出発ロビーの保安区域で、検査員の男性(26)の顔を平手で1回殴った疑い。
 同署によると、飛行機の搭乗時間が過ぎ、入場を断られたのに搭乗ゲートがある同区域に侵入。検査員や駆け付けた同署員が注意し、交番への同行を求めたところ、暴行したという。
 毎日新聞社によると、同容疑者は1974年に入社。制作技術局に勤務しているという。
 同社社長室広報担当の話 社員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認の上、厳正に対処する。 

【関連ニュース】
羽田空港、管制システムダウン=欠航など50便以上に影響
広い範囲で強風、積雪=低気圧接近、交通に影響
北海道と日本海側、大荒れ続く=低気圧停滞、交通に影響
日本海側中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響
日本海側、2日も大雪=北海道は朝まで強風

安保改定50年で鳩山首相談話「同盟深化、年内に成果」(要旨)(産経新聞)
マンション協力金 不在所有者の負担認める 最高裁判決(毎日新聞)
首相「小沢幹事長の潔白証明望む」衆院予算委(読売新聞)
ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地(産経新聞)
小沢氏が東京地検特捜部の事情聴取要請を応諾(産経新聞)

09年度2次補正、28日成立へ(時事通信)

 参院予算委員会は27日昼の理事懇談会で、2009年度第2次補正予算案について、28日午前に締めくくりの質疑を行った上で採決することを決めた。与党はその後の参院本会議に緊急上程し採決する方針で、2次補正予算案と関連2法案は同日中に可決、成立する見通し。 

【関連ニュース】
2次補正、質疑続行=参院予算委
参院追及も決め手欠く=舛添氏は首相にエール?
衆院解散の意思ない=鳩山首相
参政権、閣内で調整=平野官房長官
首相、「闘って」発言撤回せず=2次補正が審議入り

首相動静(1月22日)(時事通信)
首相「起訴ないこと望む」発言を撤回 衆院予算委(産経新聞)
女性、無党派層「鳩山離れ」一気に(読売新聞)
【新・関西笑談】探せ未来の虎戦士(2)阪神スカウト 田中秀太さん(産経新聞)
地元住民と初の意見交換=八ツ場ダム中止問題で-前原国交相(時事通信)

荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)

 「ドラ息子!」「自民党はどうなんだ!」。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入にからむ政治資金規正法違反事件で、政治とカネをめぐる舌戦がスタートした19日の衆院本会議。野党による今国会初の代表質問では与野党議員の激しいやじが飛び交った。

 「政治とカネ」をめぐる舌戦は自民党の大島理森(ただもり)幹事長の質問で始まった。鳩山由紀夫首相の“故人献金”や小沢氏の政治資金の内容に触れると、議場は一気にヒートアップ。野党議員が両手をメガホンのように口にあて、「(鳩山首相の母からの資金提供は)脱税じゃないのか」「きっちり説明しろ」などと声を荒らげると、与党議員は「自民党はどうなんだ。自民党は!」「すねに傷あるんじゃないのか」などと反撃、質問者の声がほとんど聞こえない状態に。

 鳩山首相が答弁に立つと、野党側から「ドラ息子ー」と声が上がり、小沢氏の問題について「捜査を冷静に見守ることが肝要」と発言すると、「贈収賄だ。贈収賄!」「責任を取れ」との声が飛んだ。

 本会議に出席した小沢氏は時折、肩のこりをほぐすように首を回すなどしながら、目を閉じたまま。

 傍聴した茨城県行方(なめがた)市の議員団は「やじばっかりで、何を言っているのか聞こえない」「誰も話なんか聞いてなく、市議会よりレベルが低い」と不満を述べていた。

【関連記事】
小沢幹事長が輿石代行と会談 党代議士会では笑い声も
東国原知事「不信感増長させた。小沢氏は国民に広く説明せよ」
「特捜部にも説明責任」「何を考え執行したかよく分からない」 中井国家公安委員長が異例の言及
支持率急落「厳しい状況」民主・石井選対委員長
内閣支持率低下も…自民は回復の糸口つかめず 産経・FNN世論調査

<新素材>98%水…医療などで利用期待 東大チームが開発(毎日新聞)
<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
民主、広がる動揺=小沢氏進退、口つぐむ(時事通信)
安全への姿勢、変えないで=ジャンボ機事故遺族ら懸念-社長の慰霊登山など評価(時事通信)
山本病院元理事長を保釈=診療報酬不正受給-奈良(時事通信)

両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕-神奈川県警(時事通信)

 神奈川県鎌倉市の観光ホテルに1カ月以上無銭宿泊したとして、県警鎌倉署は19日、詐欺容疑で住所不定、無職大村順子容疑者(53)を逮捕した。同署によると、「分かっています」などと容疑を認めている。高齢の両親を連れ、療養目的として長期滞在しており、ホテル関係者は「親孝行でほほえましい家族だ」などと認識していたという。
 逮捕容疑は、昨年4月19~5月24日、鎌倉市の観光ホテルで約160万円の宿泊、飲食代を踏み倒した疑い。
 ホテル側は滞在中に支払いについて尋ねたが、「支払う人間がアメリカにいる。新型インフルエンザの影響で飛行機が飛ばず来られない」などとはぐらかされ、3人は5月25日の朝姿を消した。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
センター試験始まる=55万人が挑む
輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用
虚偽の出会い系サイト運営=「サクラ」動員

<二戸市長選>小保内敏幸氏が無投票で初当選(毎日新聞)
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)
阪神大震災15周年追悼式典、皇太子ご夫妻出席(読売新聞)
<奈良・不明住職>万引き容疑で逮捕 福島のスーパーで(毎日新聞)
別の客とトラブル、殴られ大学生が死亡 大阪(産経新聞)

兄を暴行、死なせる=自首の55歳逮捕-広島県警(時事通信)

 兄を殴打するなどして死なせたとして、広島県警広島中央署は17日、傷害致死容疑で、広島市中区江波本町、無職北倉浩容疑者(55)を逮捕した。自宅近くの交番に自首したという。
 逮捕容疑は16日深夜、同居の兄、国茂さん(59)が大声を出すなどしたため激高して暴行、17日未明に死亡させた疑い。
 同署によると、浩容疑者は手や木の棒で国茂さんの腕や太ももを十数回殴ったりけったりし、さらに頭部を壁に打ち当てるなどした。 

【関連ニュース】
当時の機長ら書類送検=燃料補助ポンプを誤使用
メッセンジャー黒田さん起訴猶予=店長暴行、示談成立し釈放
傷害容疑で少女3人逮捕=女子中生に集団暴行
91歳男性の車、首都高逆走=正面衝突し4人死傷
福永サッポロ社長、「辞任は考えず」=傷害容疑での書類送検で

引火相次ぐ酸素濃縮装置、厚労省が注意喚起(読売新聞)
派遣で生活55歳の新左翼活動家、失業手当を詐取容疑(産経新聞)
日本一早咲きの桜、沖縄の寒緋桜が見ごろ(産経新聞)
自民党がどう変わろうと国民には関係ない(産経新聞)
<消費者庁>新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合(毎日新聞)

情報漏えい調査に「うそ発見器」=職員から協力の誓約書-防衛省(時事通信)

 防衛省が情報漏えいの内部調査をする際、ポリグラフ(うそ発見器)検査にも協力するとの誓約書を職員に提出させていることが22日、分かった。漏えい防止策の一環だといい、省内からは「反発する人もいるだろうが、深刻な問題が相次いだのだから仕方がない」とため息も聞かれる。
 同省によると、2007年に発覚したイージス艦情報漏えいなどを受け対策を検討。訓令を改正し、昨年4月から誓約書の内容を強化することを決めた。
 対象は内部部局のほぼ全職員と情報本部、陸海空など各幕僚監部、各部隊の秘密情報を取り扱う隊員らで、交友関係などを記した身上書とともに自書した誓約書の提出を求めている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕イージス艦衝突
検察のリークの可能性に言及=一方的報道「よろしくない」
NTT西に業務改善命令=顧客情報漏えい問題で
陸自隊員らに有罪=14万人分情報漏えい
事故防止に向け、新たな節目に=「検証チーム」初会合

<読売テレビ>「鳥人間コンテスト」7月再開(毎日新聞)
11月第3次産業活動指数、0.2%低下(時事通信)
昨年の健康食品・サプリメント市場、4年ぶりに増加の見込み(医療介護CBニュース)
皇太子ご夫妻、神戸入り 震災15周年追悼式典(産経新聞)
<土地購入事件>閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)

<自民党>新綱領原案まとまる 新憲法制定など掲げ(毎日新聞)

 自民党の新綱領策定委員会は18日、党本部で幹事会を開き、24日の党大会で採択する新綱領の原案をまとめた。「日本らしい日本の確立」を目指すことを宣言し、基本政策として新憲法制定や財政再建などを掲げた。新綱領を政権奪還の軸にすえ、全体として民主党との違いを意識した内容になっている。

 原案は、前文▽党の基本的性格▽政策の基本的考え▽目指すべき国家像--の4部構成となっている。自民党を「進歩を目指す保守政党」と定義。民主党政権を念頭に、「政治主導という言葉で少数派の意見を無視し、与党のみの判断を他人に独裁的に押し付ける国家社会主義的統治と断固、対峙(たいじ)する」との文言を盛り込んだ。

 政策面では、結党以来の党是である新憲法の制定のほか、「一国平和主義的観念論を排し、国際社会の現実に即した責務を果たし、日本の主権を自ら守る」と、外交・安全保障を重視する姿勢も強調した。今後、有識者や党所属の国会議員の意見を聞いて文案を最終的に決め、党大会で発表する。【田所柳子】

<スカイネットアジア機>車輪トラブル 手動で出し羽田着陸(毎日新聞)
<センター試験>踏切事故で長野で開始遅れ(毎日新聞)
首相、党大会で「幹事長は全力で職務遂行を」(産経新聞)
郷土の偉人、学べない? 吉田松陰、米内光政…一部教員クレーム(産経新聞)
「小沢氏、出処進退自ら判断すべき」みんなの党の渡辺代表(産経新聞)

桑田元投手の父宅が全焼=男性遺体発見-浜松(時事通信)

 17日午前4時20分ごろ、浜松市中区上島の店舗兼住宅から出火、木造2階建ての建物が全焼した。2階住居部分から男性の遺体が見つかった。プロ野球巨人や米大リーグパイレーツの元投手桑田真澄さん(41)の父泰次さんが住んでいたとみられ、静岡県警浜松中央署が身元確認を急いでいる。
 出火当時2階にいた同区内の女性(36)も煙を吸って病院に搬送されたが、命に別条はないという。
 泰次さんは同区内の少年野球チームを指導していた。チーム関係者は「子どもが野球を続けていける環境をつくらないといけないと話していた。野球について、しっかりした考えを持った方だった」と話している。 

【関連ニュース】
【特集】昭和 野球のアルバム~V9と、その時代~
【特集】波乱万丈 野村克也
【特集】現役続行 工藤公康
【特集】プロ野球 笑える?事件簿
【特集】松井秀喜~甲子園からワールドチャンピオンへ~

<長崎漁船不明>家族から船体引き揚げ要望(毎日新聞)
小沢氏「お騒がせし恐縮」=長崎行脚、検察批判には触れず(時事通信)
<将棋>初日から激戦突入…王将戦・第1局(毎日新聞)
「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見-最高裁(時事通信)
小沢氏更迭「今その考えない」=鳩山首相(時事通信)

<日本国際賞>岩崎・東北工業大理事長ら2氏が受賞(毎日新聞)

 国際科学技術財団(吉川弘之理事長)は15日、画期的な成果で社会に貢献した研究者を顕彰する今年の日本国際賞を、岩崎俊一・東北工業大理事長(83)とピーター・ビトーセク米スタンフォード大教授(60)に授与すると発表した。授賞式は4月21日、東京で開かれ、両氏に各5000万円が贈られる。【西川拓】

 岩崎氏は、パソコンなどの記録装置に使われるハードディスクの容量を飛躍的に高める「垂直磁気記録方式」を77年、世界に先駆けて提唱。開発も手がけた。現在の情報化社会を築いた基盤技術と評価された。

 ビトーセク氏は、化石燃料の燃焼や肥料など人間による窒素の供給が、他の元素の地球規模の循環に影響し、河川や海の汚染、土壌や地下水の酸性化などを招いていることを明らかにした。

 両氏は15日、東京都内で会見した。

 岩崎氏は「自分の発明が、製品として多くの人の生活を支えていることは、研究者冥利と言える喜びだ」、またビトーセク氏は「人類が、どれほど地球にのしかかっているかを明らかにしてきたこの分野の研究者全員への栄誉だ」と喜びを語った。

石川議員逮捕 任意聴取拒否 逮捕当日に一転(毎日新聞)
公用パスポート悪用か 警視庁が捜査員派遣 偽装日系比人の密入国事件(産経新聞)
<学力テスト>鳥取県は経費を全額肩代わり 平井知事方針(毎日新聞)
渡部氏「小沢氏は地検に行くべきだ」(産経新聞)
桜井茶臼山古墳 発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)

<交通事故>大学生はねられ死亡 横浜(毎日新聞)

 16日午前4時55分ごろ、横浜市戸塚区原宿4の国道1号を歩いて横断していた同区戸塚町、大学4年、村井謙太郎さん(23)が、同市金沢区並木、運転手、美坂範男さん(46)の大型トラックにはねられ、全身を強く打って間もなく死亡した。

 神奈川県警戸塚署によると、現場は片側2車線の直線道路で、横断歩道はなかった。村井さんは、植え込みのある中央分離帯を越えて車道に出たところではねられたという。【木村健二】

【関連ニュース】
衝突事故:バイクの高校生ら死傷 東京・江戸川
交通事故:降雪でスリップ パトカーなど5台追突 飛騨
交通事故:自転車の高2、車にはねられ死亡 愛知・豊川
ひき逃げ死:救助男性の目前に後続車 福島・いわき
首都高:逆走し衝突、91歳男性が死亡、3人けが…東京

殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減-警察庁(時事通信)
日本海側で暴風、九州でも積雪…空の便乱れる(読売新聞)
<訃報>春風亭栄橋さん70歳=落語家(毎日新聞)
小沢氏進退焦点に=政府・民主内に辞任論(時事通信)
12日に新管制塔運用開始=成田とレーダー一元化へ-発着増備え羽田空港(時事通信)

【from Editor】報道写真の持つ魅力(産経新聞)

 先月、東京都中央区の日本橋三越本店で開催された「第50回2009年報道写真展」には10日間で約5万人が来場してにぎわった。

 新聞各紙を飾った約280点のニュース写真を中心に、スポーツや連載・企画で掲載された写真がパネル展示され、新聞紙面とは違った迫力で来場者に写真の持つ力を訴えていた。今回の写真展では、天皇陛下ご即位20周年を記念して「皇室コーナー」が特設され、両陛下がオープニングに来場され、例年以上に注目が集まった。毎年この時期を楽しみにしているファンも増えている。

 写真展を主催するのは新聞・通信・放送34社が加盟する東京写真記者協会で、現在606人のスタッフカメラマンが所属している。

 彼らは国内外のニュースを読者により早く、正確に伝えるため、現場で常にしのぎを削り合っている。それと同時に、年末に開催される1年を振り返る写真展に、自分の撮った写真が「作品」として展示されることも大きな目標といえるかもしれない。年間1万2千点の応募作品のうち、選ばれるのはほんのひと握り。約60倍の狭き門をくぐり抜けた「プロ中のプロ」の写真として飾られるからだ。その中から、より優れた作品には写真記者協会賞のほか、ニュース、企画、スポーツの各部門賞などが与えられる。

 昨年、報道展実行委員の一人として写真選考に初めて参加し、各紙を飾ったえりすぐりの写真をじっくり見る機会に恵まれた。選考に関しては、ライバル社の垣根はなく、公平な目で月ごとのベストショットを選んでいく。その選考過程で感じたのは、一瞬の表情や動き、現場の臨場感をそのままストレートに伝える写真は迫力があり、報道写真の原点ではあるが、ニュースの裏側に潜む問題点をじっくり掘り下げて考え、表現した写真が各紙とも増えてきたことだ。デジタルカメラの普及で誰もが簡単に写真を撮れる時代になった今、メッセージ性の強い企画力や斬新な写真表現がこれからの新聞写真に求められるのだろう。

 報道写真の持つ魅力は、まだまだ捨てたものではないという気持ちを新たにした。

                   ◇

 「2009年報道写真展」は9日から、横浜市中区の日本新聞博物館(TEL045・661・2040)で再び開かれています。3月22日までです。ご都合がつけば、一度、ごらんになっていただきたいと思うのですが…。(写真報道局部次長 大井田裕)

ターミナルレーダーに障害=発着便に影響-羽田空港(時事通信)
店長お手柄!カラーボール的中、コンビニ強盗未遂を逮捕(スポーツ報知)
<石綿>埋め立て処分基準を強化へ 環境省、住民の苦情受け(毎日新聞)
「国民に心配かけ申し訳ない」=法律違反はない-小沢民主幹事長(時事通信)
胸付近を狙い発砲=昨年から妻に暴力か-自殺の容疑者・大阪居酒屋発砲(時事通信)

<雑記帳>絵馬を同封した「合格マスク」が大人気(毎日新聞)

 大学受験などの合格グッズを製作・販売する「アスペック」(徳島市)が、絵馬を同封した「合格マスク」を商品化した。新型インフルエンザ対策として関心が高く、大手予備校から注文が相次ぎ、既に7万枚を出荷した。

 店頭で一般向けの販売はせず、予備校が大学受験向け講義のPRグッズとして受験生に配布した。考案した石井清社長は「体調管理を徹底して試験に臨んで」とエールを送る。

 16日にはセンター試験も始まり、大学受験はいよいよシーズン本番。合格マスクを着けて試験に臨めば、ウイルスを通さずに試験は通るか。【内橋寿明】

【関連ニュース】
岩津天満宮:受験シーズンを迎え、にぎわう 愛知・岡崎
湯島天神:「志望校合格」など絵馬 約4万枚が奉納
雑記帳:受験生らに人気「GO!かくだ切符」 阿武隈急行
雑記帳:タコ神社で合格祈願 三重・鳥羽水族館
湯島天神:就職、合格「お願い」 絵馬作りが佳境 東京

お弁当の知恵
taskマニア
カードでお金
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 

「宇宙人」首相が宇宙交信 「地球を眺めれば争いなくなるのでは」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は7日夜、首相官邸で、国際宇宙ステーション「きぼう」船内で活動中の宇宙飛行士、野口聡一さんと約20分間、映像モニターを使って交信した。神奈川県茅ケ崎市立浜須賀小学校の児童らも一緒に交信した。

 首相は「私は宇宙人と言われているが実際に行ったことはない。野口飛行士はうらやましくてなりません」と冗談交じりにあいさつ。さらに「もし宇宙ステーションにすべての国の人が乗り込んで地球を眺めたら、争いがなくなるのでは。戦争のない地球にしたいと思いませんか」と「友愛精神」をアピールした。

 野口さんは「素晴らしい言葉をありがとう。(他国の飛行士と)世界平和の話をしたい」と応じた。

【関連記事】
吹っ切れたか“宇宙人”総理 開き直りで大化けも!?
「宇宙人」宰相の実像は… 『鳩山一族 その金脈と血脈』佐野眞一著
夢、きぼう、和…野口さん、宇宙で書き初め
「宇宙新年、おめでとう」 野口さん“年賀状”
「宇宙授業がしたい」初飛行前に山崎直子さんが会見

真鶴ポイント
ケーキのブログ
クレジットカード現金化
競馬サイト
クレジットカード現金化

居酒屋で男が発砲、3人死亡=義母ら撃つ、離婚トラブルか-もう1人も重傷・大阪(時事通信)

 12日午後8時ごろ、大阪府羽曳野市河原城の居酒屋で、男がライフル銃を発砲し、男自身と店の中にいた男女の計3人が死亡、別の男性1人が重傷を負った。大阪府警羽曳野署によると、発砲したのは同市の職業不詳杉浦泰久容疑者(49)。同署は、殺人容疑などで現場の状況を詳しく調べるとともに、死傷者の身元の特定などを急いでいる。
 同署によると、杉浦容疑者は自殺を図ったとみられ、亡くなった女性は同容疑者の義母田中美子さん(66)、男性は店の店員で20代ぐらいという。撃たれた3人は店内に倒れており、同容疑者は店の前で倒れていた。
 近所の住民によると、杉浦容疑者は妻との間で離婚をめぐりトラブルになっていたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
居酒屋で発砲、3人死亡=もう1人も重傷
警官がイノシシ射殺=車にひかれ逃走、2人軽傷
神戸、大阪で貴金属店襲撃か=強盗容疑で2人逮捕
ティファニー強盗、映像公開=女性に案内依頼、飲食も

刑部課長の伝説
いつでも、元気なシステムエンジニアです。
カードでお金
クレジットカード現金化 比較
ライブチャット

<ねぶた>表参道をジャック 「美しすぎる市議」生出演(毎日新聞)

 今年12月に東北新幹線八戸-新青森間が開業することを記念し、渋谷区の表参道で11日から24日まで、青森を体感するイベント「とことん青森2010」が開かれる。勇壮なねぶたなどが、表参道を「ジャック」する。【田村彰子】

 青森県では、02年の東北新幹線八戸駅開業の影響で観光客が増加。しかしその効果も薄まり、08年の観光客数は前年比96・8%の約4640万人だった。県や観光団体は、新青森までの延伸に期待をかけ、県出身の作家・太宰治を前面に出した事前PR活動を続けてきた。今回のイベントは「もっと青森を身近に感じてもらい、良いところを知ってもらえれば」と企画した。

 11日から、表参道周辺のカフェやレストランで、県産の食材を使用した期間限定オリジナルメニューが登場。15日から、JR原宿駅付近の明治神宮第一鳥居広場に「お祭り工房」が設置され、ねぶたの組み立てが始まり、見学もできる。

 ねぶたが表参道に登場するのは、23日午後5時から。昨年の県知事賞を受賞した「楠木正行 四条畷(しじょうなわて)の合戦」のねぶたが運行し、公募で選ばれた都内在住のファンら500人の「ハネト」が表参道を跳ねる。

 23、24両日には、明治神宮文化館前広場で「青森ご当地グルメ屋台村」も開設。B級グルメの祭典「B-1グランプリ」で毎年上位になっている「八戸せんべい汁」や、都内初上陸の「青森味噌(みそ)カレー牛乳ラーメン」など12店舗が集まる。

 また両日には、表参道ヒルズで「とことん青森交流広場」を開催し、東京と青森をリアルタイムでつなぐ。津軽三味線のステージや、「美しすぎる市議」として有名な藤川優里八戸市議が生出演し、八戸の魅力などを伝える。

 県観光連盟は「日本を代表する通りでのイベントをスタートに、観光を思い切り盛り上げていきたい」と話している。問い合わせは、同県観光総合案内所(017・734・2500)へ。

【関連ニュース】
K:表参道ヒルズの室内スケート場で生ライブ トークと違って「滑れない」と
とことん青森:ねぶた、表参道ジャック 屋台村や三味線演奏も--あすから /東京
K:表参道ヒルズの室内スケート場で生ライブ トークと違って「滑れない」と
Salyu:小林武史と表参道で無料ライブ Xマスイルミネーション点灯 カフェもプロデュース
綾戸智恵:「休暇中なんですけど」ライブ無期限休止を中断? 表参道ヒルズで誕生日ライブ

ラブシャッフル
よしあきのブログ
無料ホームページ
パチンコ攻略
ライブチャット

<日米安保>米国人女性がドキュメンタリー映画を製作(毎日新聞)

 【ニューヨーク小倉孝保】今年が日米安全保障条約改定から50年になるのに合わせ、米ニューヨークの映画字幕翻訳家リンダ・ホーグランドさんがドキュメンタリー映画「ANPO(安保)」を製作中だ。日本人芸術家などへのインタビューを中心に、安保闘争当時の日本社会の熱気を表現している。ホーグランドさんは「生き生きしていたあの時代を思い出してもらえたら」と語っている。

 ホーグランドさんは戦後、米国人宣教師の子として京都に生まれ、17歳で米国に渡るまで山口や愛媛で育った。日英両語に堪能なことから日本映画に英語字幕を付ける翻訳家になった。これまでに故黒澤明監督や宮崎駿監督作品の字幕を担当したほか、07年には特攻隊員を扱った「TOKKO(特攻)」を製作している。

 ホーグランドさん自身は安保闘争を体験していないが、当時の映画や写真を通して関心を持った。「(政府は当時)民衆運動を警察の力で抑えつけた。(これは)本来、米国の価値観に反するのに米国が問題にしなかったのは、日本を属国扱いしているためだと感じ、抵抗の思いを映画で表現しようと思った」と説明する。

 昨年5月から画家・中村宏さん、歌手・加藤登紀子さん、写真家・石内都さん、映画監督・新藤兼人さんら安保闘争に関係した芸術家約30人のインタビューをビデオ撮影した。ビキニ環礁の米水爆実験で漁師が被ばくした第五福竜丸事件(54年)や、群馬県の米軍演習場で主婦が米兵に射殺されたジラード事件(57年)など、安保闘争につながる「怒りの源泉」も取り上げた。

 ホーグランドさんは沖縄で、米軍普天間飛行場や日米合意で普天間移転計画先になっている辺野古の周辺も取材、撮影した。「安保闘争当時の怒りや団結が沖縄には生きている。米国人や米メディアは沖縄に基地が集中し、米兵によるレイプ事件などが起きてきたことをほとんど知らない」と話し、米国人が沖縄の現実を理解することも期待している。

 ホーグランドさんはこの映画を、デモ参加中の60年6月15日に死亡した東大生、故樺(かんば)美智子さん(当時22歳)への鎮魂歌とも位置付け、樺さんの命日に日本で公開できるよう編集作業を進めるとともに、映画配給会社などと話し合いを続けている。映画のホームページは(http://anpomovie.com)

【関連ニュース】
岡田外相:ハワイに到着 13日未明に米国務長官と会談
日米密約:報告書取りまとめ延期…2月下旬以降に
沖縄返還密約:有識者委が財務省に資料要求 補償費負担で
安保条約改定50周年:日米首脳の共同声明発表へ
日米外相会談:11日ハワイで 両政府が調整

v74378rfのブログ
tomodai
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
即日現金化
カードでお金

お土産乗せUターン渋滞 東北道(河北新報)

 年末年始を古里などで過ごした人たちのUターンラッシュが3日、ピークを迎えた。東北から東京方面に向かう新幹線は午後、乗車率が軒並み100%を超え、自動料金収受システム(ETC)の「1000円乗り放題」が適用された高速道路でも渋滞が発生した。

 東北、山形、秋田の各新幹線は上りの指定席が終日、満席の状態で、自由席は昼すぎに混雑が始まった。

 JR東日本仙台支社によると、曜日配列の悪さや不景気、ETC割引の影響で混雑は例年より少なめだったというが、午後1時10分盛岡発東京行き「やまびこ56号」は自由席の乗車率が仙台で160%を記録。新庄発東京行きのつばさ2本も山形で150%に達した。

 JR仙台駅では、旅行バッグやお土産を抱えた家族連れがホームに長い列を作った。仙台市の祖父母宅で正月を過ごした東京都武蔵村山市の保育園児狐崎明花(さやか)ちゃん(5)は「お年玉でジュースやお菓子を買いたい」と笑顔を見せた。

 東北自動車道は上り線が夕方に混雑のピークを迎え、午後5時半には古川インターチェンジを先頭に9キロ、福島トンネル付近でも午後4時に3キロの渋滞が起きた。

 仙台空港発着の国内便も込み合い、札幌や大阪からの到着便を中心に満席となった。


e5b3zcrgのブログ
秘湯を求めて
アフィリエイト ホームページ
出会いランキング
クレジットカード現金化 還元率

ティファニー強盗男、映像公開=1600万相当奪い逃走-警視庁(時事通信)

 東京都新宿区のデパートにある「ティファニー」で1600万円相当の指輪4点が奪われた事件で、警視庁は6日、逃走した男の映像を公開した。 

ようぞうのブログ
g8ff4ezfのブログ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
現金化

普天間移設「現行計画以外に選択肢ない」 米高官、石破氏と会談(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】訪米中の自民党の石破茂政調会長は6日、国家安全保障会議(NSC)のベーダー・アジア上級部長やキャンベル国務次官補、グレグソン国防次官補と相次いで会談し、日米同盟の重要性で一致した。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、米側は代替施設を同県名護市のキャンプ・シュワブ沿岸部に建設するとした現行計画について「多くの可能性を検討した後に出した結論だ」として、現行計画以外の選択肢はないとの米政府の立場を重ねて強調した。

 移設先に関し、鳩山由紀夫首相が5月まで結論を先送りしていることについて、グレグソン次官補は「時期が遅くなればなるほど解決は難しくなる」と指摘。その上で「(昨年11月の日米首脳会談で合意した)日米同盟の深化に関する協議が進められていない状況は残念だ」と語った。

 一連の会談後、石破氏はワシントン市内で記者会見し、今月24日投開票の名護市長選を念頭に、「鳩山政権はこの問題を一地方に委ねようとしており、政府として極めて無責任だ」と批判した。

【関連記事】
現行計画の経緯を検証 沖縄基地問題検討委
普天間特命チーム発足へ 政務三役直属 防衛省
米軍機移駐中止を要請 嘉手納基地の地元3市町
普天間影響か 米の10大リスク5位に「日本」 トップは米中関係
藪中外務次官が訪米、普天間問題で意見交換へ

あついこれ
もうすぐ1年看護師奮闘記
クレジットカード現金化
無料ホームページ
ショッピング枠現金化

「ポスト鳩山」菅副総理に打順は回るか?(産経新聞)

 平成22年の政局が「ポスト鳩山」を軸に展開するのは間違いない。偽装献金事件で秘書2人が起訴されたことで、鳩山由紀夫首相の求心力は弱まり、民主党内では同年夏の参院選をどの顔で戦うのか、ヒソヒソ話が始まっている。ネクスト・バッターズ・サークルにはすでに菅直人副総理・国家戦略担当相が入っているが、果たして打順は回ってくるか。

 民主党内を完全に掌握した小沢一郎幹事長は「3段階革命」を狙う。21年の衆院選で政権を獲得し、第1段階は実現された。22年の参院選で単独過半数を確保して自民党と業界団体を寸断した上で、23年の統一地方選で首長や地方議会を握れば、革命は完成する。

 「武力革命なら、気に入らん奴はみんな倒してしまえばいいが、民主主義のプロセスを経て、革命的な改革をやろうしている。その手続きを経るために時間がかかるのは当然だ」

 小沢氏は12月26日、兵庫県尼崎市内でのパーティーで「革命」への決意を強調した。鳩山首相(党代表)から参院選対策を全権委任され、第2段階の革命に強い意気込みを見せている小沢氏が目下のところ最も気にしているのは鳩山首相の偽装献金事件が内閣や民主党の支持率に及ぼす影響だ。

 報道各社の世論調査では9月の発足当初7割を超えていた内閣支持率が5割を割り込み、民主党支持率も低下傾向にある。首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題やガソリン税などの暫定税率廃止問題でみせた「決断力の欠如」が主因だったが、通常国会で自民党などの野党が首相の偽装献金事件や小沢氏をめぐる西松建設の違法献金事件を徹底追及すれば、支持率低下に歯止めがかからなくなる。

 国民の鳩山離れを見越し、最近、民主党内では「5月退陣説」がささやかれ始めている。

 普天間移設問題で、米政府が日本政府に対し21年内に結論を出すよう求めてきたのに対し、首相は移設先の決定を来年5月まで先送りした。

 連立相手の社民党はグアムや硫黄島への移設を強硬に主張しているが、沖縄県外や国外の選択肢をとるのは困難だ。移設問題で、首相と、連立を優先する小沢氏の路線の違いが露呈する可能性がある5月には、ちょうど予算関連法案の成立にメドが立つ。この時期に次のバッターに打席を譲れば、参院選への準備も可能になるというのが「5月退陣説」の論拠だ。

 そこで、「次」を虎視眈々(こしたんたん)と狙っているのが菅氏だ。政権発足後しばらく発言を控えていたため、「イラ菅がダマ菅になった」と揶揄(やゆ)されていたが、予算編成では積極的に閣僚間調整に当たり、成長戦略の策定も主導した。12月25日の閣僚懇談会では国会召集前に鳩山首相と閣僚の「合宿」を開くことを提案し、閣内での影響力拡大を図ろうとしている。

 ただ、人一倍、権力志向の強い菅氏が首相の座を勝ち取った場合、小沢氏の言いなりにならない可能性がある。そういう首相では、小沢氏にとっては都合が悪いだろう。

 そこで急浮上してきているのが原口一博総務相だ。旧知の橋下徹大阪府知事を小沢氏に引き合わせるなど、忠誠度はナンバーワンだ。

 党内では渡部恒三元衆院副議長が小沢氏への批判を繰り返しているが、広がりはない。小沢氏と距離を置いてきた代表経験者の岡田克也外相、前原誠司国土交通相が閣僚としての調整能力でミソを付け、ポスト鳩山レースで出遅れ気味だ。

 自民党の森喜朗元首相が「民主党は小沢、鳩山、菅各氏のトライアングルを固め、このコア(核)がしっかりしているから強固な組織になった」(21年10月の産経新聞のインタビュー)と見抜いた通り、3氏が党内の主導権を握り、若手の台頭を抑えて均衡を保ってきたのが野党・民主党だった。しかし、不気味なのは小沢氏が12月下旬のテレビ番組で語った次の言葉である。

 「首相になって、本当にみんなのためにやれるっちゅう風に、皆さんが思ってくださるときがあれば、拒む必要はない」

 小沢氏が首相就任に意欲を示したとも受け取れる、この発言の真意は? ポスト鳩山をにらんだ政局で、「トロイカ」の思惑が一致するとはかぎらない。(加納宏幸)

【関連記事】
小沢一郎・民主党幹事長(67) 参院単独過半数へ 政策介入が鮮明化
「首相お辞めなさい」公明・山口代表が退陣要求
内政 2度目の予算編成は一段と困難に
日米、日中外交 きしむ日米関係と中国の台頭 
鳩山首相は“派遣村”を視察「いら立ちを感じた」

おつうの恋心
楽園の球根
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 還元率

有床診療所経営の茨城の法人に破産手続き開始決定(医療介護CBニュース)

 茨城県内で有床診療所を経営していた「医療法人社団せいあい会」(西村公代表)が、昨年12月に水戸地裁から破産手続きの開始決定を受けていたことが分かった。帝国データバンクによると、負債総額は約18億4000万円。

 帝国データによると、せいあい会は同県水戸市内で「聖愛医科歯科クリニック」、常陸太田市内で「聖愛メモリアルクリニック」をそれぞれ経営。ピーク時には約4億円の年収入高を計上していた。しかし、長引く不況の影響などで収入は伸び悩み、昨年6月に聖愛メモリアルクリニックを閉鎖。同7月には聖愛医科歯科クリニックの事業継続も困難になった。


【関連記事】
山本病院経営の雄山会に破産手続き開始決定
東京の医療機器卸売業者が民再申請
病院・開業医の倒産が過去最悪―帝国データ
大阪の医薬品卸業者が自己破産へ
長野の医療用器械販売会社が事業停止

サンクチュアリ
null
携帯ホームページ
債務整理
出会いランキング
プロフィール

あきよしまさおさん

Author:あきよしまさおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。